それいけ!おそとまん

MTBが楽しくてアウトドアが大好きな人のブログ

ま!まさか!

090307_20140314125921a7a.jpg

ここ最近、毎週のように行くようになった千葉県フタババギートラクトです。

今日は、ここで開催される★「TMBチャレンジ」というレースに参戦してきました。

TMBチャレンジは”トラギー、モンスタートラック、1/8バギー”、この3つのカテゴリーで行われるレースです。この中で1/8バギーは、初心者対象のチャレンジクラスとなっています。(トラギーとモンスターはスーパーエキスパートな方々も参戦しています。)

勝田模型のレースしか参加した事が無いので、今回は、公式レースのマナーやルールを勉強するために1/8バギーチャレンジクラスに出場する事にしました。

↓↓走行前のヤル気満々!の状態。新品ボディがピカピカ<ですね。

090307(2).jpg /p>

↓↓これがレース終了時の姿…。疲れきってますよ。

090308(1).jpg

肝心の結果はというと……まっ!まさか…sign02なんと!

★優勝★

しちゃいました…。正直1ラップのタイムは遅かったdashけど(BEST LAPは速い人より3~4秒も遅い!)自分的にはほとんどミス無く走れたおかげで無事完走。結果1位でゴールmotorsportsって感じでした。

「やったぜぃ!D8!ビックボアダンパー112mmのおかげだねhappy02

なんだか、うれしいhappy01想定外!にて、チャレンジクラスを卒業する事が出来ました。

ピットを快く引き受けてくれたSさん。ありがとうございました。またヨロシクですsweat01。そして、レース初心者のおそとマンに色々なアドバイスを頂いた皆様方。ありがとうございました。また、ご迷惑をお掛けしました。

===結論===

TMBチャレンジのように、エキスパートが参戦している同じ大会に、別カテゴリにて参加出来ることにより、キチンとした運営ルールやマナーを勉強出来ると実感しました。

普段はエキスパートが参戦しているレースに初心者は参戦出来ません。(怖いし、迷惑をかけるので…)しかし、同じ大会の中で、別クラスでの参戦となると、色々教えて頂きながら、ルール/マナーを体験する事ができます。これは初心者には願ってもないことですね…と感じました。

今回教わったマナーは、後日まとめます…まずは嬉しい想定外の報告まで。