それいけ!おそとまん

osotoman -MTB&Outdoor- MTBでアウトドアを感じよう!

キャットもか!

先週ですが、強風予報にて海は諦めモード。霞本湖にてキャット狙い。

いつものさ〇ら川はバス君相変わらず釣れてます。でも今回は、本湖でのキャット狙いでいってみましょ~!

梅雨時期の玉造岩盤はみんな知ってるキャットの宝庫。デカキャットがわんさか入れ食い状態です。キャットフィッシュは派手に動くルアーを好むようで、ワームよりはハードルアーの方が手返しよく釣れます。

自分的には、クランクベイトが一押し。他にもスピナーベイトなんかでも食ってきます。

◆さあキャット入れ食いへGO!

 
入れ食いを期待して‥ワクワクモード全開!


盤洲のアクアラインではありません。これは「霞ヶ浦大橋」にてございます。

大橋近辺の岩盤地帯。魚探には多数のベイト。水面にボラがわんさか確認できます。ジャンプしてカヤックに入ってこないか心配。

よーし!

クランクでグリグリ。グリグリ‥あれ??グリグリ‥グリグリ‥

ひたすらグリグリ‥

全く反応なし‥

なんだ、これは。爆釣期待してたのに。ちょっと時期遅かったのかな。うーん。こまった。これではブログネタにならんね~。

◆川へ移動

このまま粘ってもダメそうなので近くの川へ移動しました。「かじ〇し川」です。

/a> 

ここはいつ来ても水が汚いね。川幅狭いからなんだろうか。上流の民家から汚水!が流れているのだろうか。

(霞界隈の民家からトイレが直通している家があると噂で聞いたが‥。ホントに?今どき!って思ったけど‥)
 

ノーネームクランク、カバークローをローテーションで流しながら進むもクランクに1チェイスあったのみ。

橋6本目くらい通過したでしょうか。写真では見づらいけど、堰が出てきてこれ以上進めません。写真右には白鳥が写ってます。こんな所にも白鳥がいるんだね。霞って何気に白鳥がたくさんいますよね。

ここから引き返してもう一度、岩盤でクランク試みるも、不発。なんだか全くダメな日ですた‥

==本日の釣果==

キャット入食い夢見るも不発。

炸裂!ノーフィッシュ!なり。