それいけ!おそとまん

osotoman -MTB&Outdoor- MTBでアウトドアを感じよう!

コッヘルでご飯炊いてみた

先日はコッヘルでリゾット作ってみた。今回はコッヘルで炊飯にチャレンジ。

◆洗い

まずは米を洗う。そして水に浸したまま、おくこと30分。色んなサイトを見てみると、水につけて時間を置くことが肝らしい。人によっては2時間や一日なんて人もいた。

炊飯に使う水は米を測ったカップを使います。米はカップ一杯(一合)。水も同じくカップ一杯を入れます。

◆火にかけます。

IMGP1248.jpg
次に火にかけるんだけど、蒸気が噴き出してフタが開いてしまうのを防ぐために、水を入れたコッヘルを乗せる。ご飯が炊き終わったころには、上に乗せた水は結構熱くなる。スープなんかにも使えるので一石二鳥だね。

◆火加減は?

IMGP1243.jpg
沸騰して噴き出すまでは強火です。噴いてきたらちょっとビビッて火力を弱くしました。このまま噴き出し無くなるまで待ちます。その間およそ15分くらいでしょうか。

噴き出しが無くなると、ご飯が炊けた匂いがしてきました!噴き出しがなくなってから5分くらいで「パチパチ」と音がするそうですが‥

このまま「パチパチ」と音がするのを待ちます‥待ちます‥。あれ??聞こえません。なんだか不安になってきました。しかた無いので5分程経過したところで火を止めます。(最初に火を入れてから約20分)

この時点では‥炊けてるのか超不安です。

◆蒸らします

このままの状態で15分蒸らしてみました。美味しく頂くにはこの蒸らしが重要らしいです。芯が残っていても、蒸らすことによって、ふっくらご飯となるそうです。

◆さあ開封です!

IMGP1257.jpg

おおっ!なんとか炊けてるではないか~!ツヤツヤって感じでは無いけど、食べられそう。

IMGP1258.jpg

フライパンに盛り付け。おこげもあっていい感じですよっ!ご飯だけでは寂しいので‥

恒例の七輪登場!(っていうか最初から準備してました(^^ゞ

IMGP1256.jpg

大好物の厚切り豚バラを焼きま~す!

IMGP1259.jpg
ご飯にのせま~す!

「いただきま~す!!}

「最高に旨いで~す!!」

初めてにしては良い感じで炊けてますねぇ。おこげも香ばしくて美味しい。豚バラはもちろん最高です!

==コッヘル炊飯まとめ==

初めてだったけど意外にうまく炊けた。実は簡単なのかな。チタンコッヘルを使うと難しいらしいが、アルミコッヘルだと簡単なのか。

今回のコッヘルはスノーピーク トレックコンボ】を使いました。

楽しい楽しいコッヘル料理。いろんなレシピに挑戦してみようっと。