それいけ!おそとまん

osotoman -MTB&Outdoor- MTBでアウトドアを感じよう!

もの凄い鳥山!

12月18日(日)

今日も絶好のカヤック日和。若干風が強くなる予報なので、警戒しながらの短時間勝負です。

茨城太平洋。某有名海水浴場からの出撃。

朝ゆっくりと出発して、6時半到着。すでにヒロっちとyamaさんが出撃中。沖を見ると今まで見たことの無い規模の鳥山。っていうか空が一面鳥!!!

鳥!鳥!鳥!!鳥だらけ!!!写真がないのが残念です…慌てていて取り忘れました(~_~;)あちこちで水中めがけて突っ込んでます!!

超急いで準備して出撃です。沖の鳥山まで全力漕ぎ。GPSで9km/h!!超全速力!

◆どっかーん!

IMGP2391.jpg

でました~。イナダさん。45cm位のサイズです。今日は入れ食いモード突入か!出撃してすぐだけど、これが時合いと速攻で次の2投目。

「ぐちゃぐちゃ~」

なに~っ!!ライントラブル発生。PEがぐちゃぐちゃに…ああ~。終わった…

ラインをほどいている間に時合い終了。まあ、こんなもんさ(T_T)これが人生さ。

IMGP2394.jpg

その後は、色々やってみたけどダメ~。上がる直後に鳥山発生したけれど、1バイトのみで終了となりました。

なんだか不完全燃焼な一日。鳥山追いかけて漕ぎまくったけれど、悔しさの残る一日となりました。また来週リベンジだな。

==振り返って==

鳥山追いかける釣りも楽しい。ただ、キャスティングスタイルだとジギングロッドだと厳しいなあ。7ftほどのキャスティングロッドも欲しいね。いつもベイトとスピニングのジギンロッド2本スタイルだけど、スピニングタックル2本の方が汎用性がある気がしてきた。

ベイトタックの使い勝手が好きなんだけれど、釣果を優先するならば、スピニング2本のほうがいいな。それとも3本搭載するか…うーん沈を考えると、やっぱ2本スタイルがカヤックには合ってる。ベイトは諦めるか…。好きなんだけどなあ。

キャスティングタックルを追加して次回リベンジだね。

yamaさん、やっと初めましてでしたね~。またヨロシクです)^o^(