それいけ!おそとまん

osotoman -MTB&Outdoor- MTBでアウトドアを感じよう!

桧枝岐歌舞伎

桧枝岐村キャンプの夜。

偶然にも年に3~4回しか開催されてない、枝岐歌舞伎の開催日でした。これは是非見た~い!

◆桧枝岐歌舞伎とは…

桧枝岐村に代々伝わる伝統歌舞伎だそうで、その歴史は江戸時代から270年以上も続いているそうです。

しかも、演じているのは全て村の人で、衣装もすべて手作り。代々受け継いで後世に伝えているそうです。

◆舞台への入り口

P1010382.jpg

ここから小さな通りを通って歌舞伎の舞台へ入っていきます。

P1010392.jpg

神社の中にある境内で歌舞伎が演じられます。昼間は写真のような雰囲気ですが…

開催時刻の夕方になってくると、ライトアップされて全く違う世界になってました。

◆開催時刻です!

P1010405.jpg

開演が18:00。

開演が19:00です。

ライトアップされていい雰囲気になってきました。

P1010408.jpg

凄い人数の観客!!

桧枝岐村って人口が700人ほどしか居ないそうで、どう見てもそれを超える観客!!

はじめて見る歌舞伎に興味深々!

P1010412.jpg

P1010414.jpg

おお~!!これぞ日本の文化って感じです。

でもね…日本語をしゃべっているんだけど、正直言葉が分かりません…たしか俺も日本人だったと思うんだけどな~。もっと日本語勉強しなければ…

この舞台を江戸時代の人も見ていたと思うと、なんだか不思議な感覚になりますね。

見終わったあと、もっと日本人でなければいかんな~。となぜか反省してしまいました…。スイマセン。

こんな歴史的なものを見れるなんてラッキーでした。この小さい村に凄いパワーをもらった気がします。大自然があって、歴史的文化もあって、桧枝岐村のファンになりました。また行こうっと。