それいけ!おそとまん

osotoman -MTB&Outdoor- MTBでアウトドアを感じよう!

明けましたね。

★★2013年★★

明けましておめでとうございます!

本年も良い年になりますように。皆で良い年にしましょうね~。皆でバンバンお魚釣りましょう!バンバン楽しみましょう~。

◆初釣り。

2013年、1月2日とりあえずヒラメなんぞ狙ってみました。海快晴の予報だと、4日、5日あたりまで強風予報。10mを超えてます。カヤックは諦め予報…。GPVだとそうでもない…。

とりあえず、強風が吹く気圧配置のようなので、安全をとってオカッパリスタートです。

P1010718.jpg

海についてみれば、波はなく、風もそこそこ。カヤック出せなくもないが、強風の可能性あり。沖で強風吹かれてもいやだし、新年早々に遭難なんて…もっとイヤだし…

まあ寒いしね。正月休みカヤックは諦めましょう。

あっ、オカッパリ釣果はゼロ~でした。ノーフィッシュスタートの2013年でございます。

◆新しい仲間1

強風予報で海は諦め。【実際はそんなに吹かなかった…でも諦めが肝心です。】

そして、我が家にはインドアで楽しめる新しい仲間が

P1010716.jpg

・CCP社製 ネオファルコン4

 4ch操作のインドアヘリコプター

 全長約20cmほど。

ドンキホーテの広告で34%OFF。長年夢見たヘリコプターが我が家に!本当に長かった。インドアヘリが出始めてから…かれこれ3~4年は経ってるのかな。長年コツコツ貯めたヘソクリが役に立つ時が!!!

これが、またトイラジのくせに素晴らしく高性能。ラジコンっていっても赤外線だから操縦距離は3mほど。インドアで飛ばすには十分です。【対象年齢15才以上】となってますが、15才には勿体ないですわ。おっさんの遊び道具ですよ。これは。子供にプレゼントする名目で自分のために購入するお父さんが沢山いるはず!

操作感は、うまくホバリングできると快感~。空中に浮いてる感覚が新鮮。しかも4chプロなのでコントロールしてる実感があります。部屋の中を上昇!下降!旋回!うまく飛んだ時は何ともいえない気持ちよさ。多少ぶつかっても、墜落しても、今の所大丈夫です。

一つ問題点が。プロポの操作モードがモード2なのです。一般的に国内でのラジヘリは一般的にモード1を採用しているらしく、本物ラジヘリの操作とはスティック配列が違うのです(T_T)

4chの操作はかなり複雑なので、モード1、モード2と両方を使いこなすのは大変難しいです。

◆新しい仲間2

同軸反転方式、プロポ操作もモード1採用!本格派、電動インドアヘリ!

P1010720.jpg

ヒロボー社製 XRB-SRシャトル

 モード1採用の本格ヘリ。同軸反転のホバリング練習機。

 同軸反転方式採用の超安定飛行。

 (ちなみに、ネオファルコンも同軸反転です)

こちらは超有名メーカーのヒロボーから発売されているインドアヘリの決定版。同軸反転の超安定飛行です。

これでホバリングをマスターしたら、シングルローターヘリのSRBへステップアップ。そして更には可変ピッチのSRB-SGでの3Dフライトも夢ではありません。

★★両インドアヘリの比較★★

●ネオファルコン4

安定性はネオファルコン4の方が◎。最初はホバリングするのに苦労しましたが、何回かやってるうちに比較的安定して飛ばせるようになります。さすがはトイラジです。インドアで飛ばすには丁度良い感じです。飛行時間は5~7分ほどでしょうか。

こんな物がトイラジなんて…今の子供がうらやましいです。お子さんに一台いかがでしょうか。

ゲームと違って、実物が目の前で空中に浮遊する姿はやっぱ楽しいです。しかも自分がコントロールできる楽しさは、やっぱラジコンです。

●XRBシャトル

さすがはヒロボーの本格ヘリです。一筋縄ではいきません。いきなりだと、まともに真上へ上がりません。前後左右のトリム調整、ローターのピッチ調整、これらをやらないと真っ直ぐ上昇しません。これらがの調整が終わると、やっと浮上しますが…前後左右へフラフラ…まともに飛ばせない!

【※トイラジと違って機体の機構を理解して、きちんとセッティングしてあげないと飛ばない構造になってます。その分調整の幅があり性能も出せるのです。トイラジは調整代がなく自由度はありませんが、だれでもある程度、簡単に飛ばせる構造になっているのですよ~。】

さすが…ラジコンヘリが難しいって言うのが理解できます。4chのモード1でのコントロール。ネオファルコンも4chですが、ある程度、動きが規制されてる感じがありますが、こちらはフルで動かせます。全部のスティックの動きに敏感に反応してきます。動かし過ぎるとアッという間に、クラッシュ!

ホバリングするだけでも一筋縄ではいきません。超面白い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マシンを自分でコントロールしている実感があります。狭い部屋の中ってのありますが、同軸反転でこの難しさ、後方からだとある程度コントロールできますが、正面、または横向きになると、途端に方向が分かりません…

いやあ~楽しい!楽しすぎる!!ヘリコプター!

両方やって分かったのは、プロポのモードが違うので、交互にやると、こんがらがって墜落します。

やっぱモード1に統一して練習しないとダメみたいです。

(モード1とモード2では左右スティックの割り振りが逆になってます。)

これからはXRBに専念するか。