それいけ!おそとまん

osotoman -MTB&Outdoor- MTBでアウトドアを感じよう!

今週のNo1は?ヒラメ昆布締めでしょ。

最近は仕事の都合で土曜日のみ1DAY出撃が多いです。なので近場、毎度ワンパターンですが茨城、太平洋です。

沖の水温は18℃先週より2~3℃ほど下がってる。岸際は21~22℃。沖に行くほど水温が低下します。

◆釣りしましょ!

沖に出るまでは小さなお魚だらけ…

P1030188.jpg

サビキで釣ってみると、イワシ、サバ、アジ、どれも小さいけれど沢山います。たまにサバのナブラが発生。サバといっても15cm程のサバですが…凄い量のベイトが入ってますね~。

これが沖まで行くと全くいなくなる。水温も2~3℃低い。これって水温のせいなのかな…

それでも魚探の反応見ながら釣っていく。

P1030186.jpg

まずはメバル。この時期いつもメバルの群れに遭遇する。しかも良いサイズ。30cm位なのかな。こんなのがメタルジグで食ってる。群れを見つけると入れ食いになる。煮つけには最高なんだけど、一度はキープしたけど、やっぱ今日はパスしようっと。リリースっ!

次に…

P1030189.jpg

良いサイズのアジだね~。群れを選んで釣ると、良いサイズが混じる。20~30cmくらいまで。刺身で食べると美味そうなサイズ。良いサイズだけ5匹キープ。

アジって豆アジと良いサイズは明らかに違う場所にいるみたい。どの群れがいいサイズかは釣って見ないと分からないけれど、良いサイズの群れは移動が速いのか、群れの真上にキープするのが難しい。一度見つけてもすぐに居なくなる。なんか法則あるのかな…

さあ次は…

P1030190.jpg

イナワラ君。3.5kg。以外に重さがあった。ヒラマサかと思ったけれどイナワラ君でした。夕食刺身ゲット!

さらに次は…

P1030191.jpg

久々にみた。ヒラメ昆布締めゲット~。イナワラは中層。こんどはボトムを狙ってみるとヒラメも居ました。実はマゴチ狙ってたんだけどね…これだけのベイトが入っていると、それに付いてるヒラメ、マゴチ、などなど沢山いるだろうね~。

とりあえず、夕食分はゲットしたので早上がりしま~す。

◆食べましょ!

まずは

P1030195.jpg

テレビで見た絶品アジ丼をマネする。ご飯の上に、醤油&生姜に付けたアジの切り身をコレでもか!っていうぐらい並べてみる。いろどりを添えるものが無かったので、海苔をパラパラと。漁師料理です。カヤックフィッシャーマン料理。アジの乗っけ丼。釣りたてアジ。まずいわけがない。

そして、イナワラ刺身、イナワラナメロウ、ヒラメの刺身。

P1030196.jpg

釣った当日なので新鮮ですが、味の熟成はまだまだ。

ちなみに、ヒラメのエンガワなんて一匹からコレッぽっちか採れません。

P1030197.jpg

写真中央の山になってるヤツですが、凄い貴重な物なんです。

翌日は、ヒラメの昆布締めと、イナワラのカマ。熟成イナワラ刺身です。

P1030203.jpg

イナワラは脂が少なく超サッパリ。

カマはイナワラといえどもやっぱり美味い。

そして今週のナンバーワンは…

★ヒラメの昆布締め★

いや~。久々に食ったけれど、最強です。昆布の旨味とヒラメの旨味が見事なハーモニー。明日はこれを出汁茶漬けにしてみよっと。あ~っ楽しみ~。

今週も沢山のお魚ありがとう。夏の海ってすごい賑やかです。カヤック青物はこれからが本番で12月位まで続きます。今年はブリサイズが何本でますか!乞うご期待!