それいけ!おそとまん

MTBが楽しくてアウトドアが大好きな人のブログ

おそとマン’sグリル夏休みまとめ編

夏合宿。おそとマン★グリルの総集編!

◆1日目

初日は何も釣れない。昼飯は寂しくインスタントラーメン。でもね…そとで作るインスタントラーメンほど美味しいラーメンはないんだよ。

ベースキャンプでくつろぎます。

P1040205.jpg

とき卵と刻みネギのラーメン~

P1040206.jpg

うま~。

◆二日目

二日めに釣れた72cm真鯛

P1040222_20150823213528714.jpg

「鯛づくし」コースにご案内。

まずは鯛めし作ってみた。

P1040239.jpg

だしと醤油入れて、鯛を山盛り。適当にゴハンをたいてみた。フタを開けて一人で歓声!!!

おおおおおおおおおおおおおおおお~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!1

うまそう!!!!

そして、ペペロンチーノの元を入れて(オリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子)焼いてみた。

P1040238.jpg

出来上がり~超簡単!!釣ったその場でおそとマン★グリル!

P1040244.jpg

鯛めしはネギをたっぷり乗せて、醤油をかけて~。これでマズイわけがない!!これでマズけりゃ、どういう事だ!!!!!的なメニューですね~。当然激ウマでしたよ。

◆三日目

エロイ船長さん…間違えた!エロ船長さんにガイドしてもらったアカイカイカは新鮮なうちに刺身で食べるのが最高!!

さっそく刺し身~

P1040251.jpg

一日寝かした真鯛は、皮を炙って焼き霜造りに

P1040254.jpg

超新鮮なアカイカの刺身!!!!真鯛の刺身!!!!!真鯛の焼き霜造り!!!!!なんと贅沢な3点盛り合わせ~。プラス前日作った鯛めし~。

こんなのお店で食べたら超高価ですぜ。兄貴~!もう旨いです。文句なしに美味です!!!

◆四日目

さすがに毎日毎食…新鮮なお魚とはいえ飽きて来るもんで…刺し身はもう食べたくない。

そこで。簡単パスタの登場!!魚は火を入れることで別人格になります。生食よりも火を通したほうが幾らでも食べられますよね。

贅沢な余りもの。真鯛、アカイカ、でペペロンチーノ風海鮮パスタを作ります。

P1040272.jpg

オリーブオイル、にんにく、赤唐辛子、で炒めます。そこにパスタ投入!!!!ただそれだけで

海鮮パスタの出来上がり~。

P1040274.jpg

最高の食材なので、適当に作っても美味しいです。

そして!!アカイカの丸ごと煮。

P1040257.jpg

エロ船長さんからの情報では、浮遊団の団長が一押しの調理方法がコレらしい。ただ丸ごと煮て、キモも何も丸ごと食べる。ワイルド!

出来た!

P1040259.jpg

いっただきまーす!!

丸ごとカブリつく!キモも身も!卵も入ってた~。

P1040260.jpg

確かに美味い~。海の旨みが凝縮されてる。

しか~し!!!!スミ袋を取り出してなかったせいなのか?スミで真っ黒ー!真っ黒け。スミが飛び出して~さあ大変~。

後始末は大変だったけど、お味はよろしかったようで。

◆まとめ~

鯛とイカを食べつくした4日間。超新鮮な真鯛にアカイカ。これほど贅沢な食材を毎日食べて、贅沢です。確かに美味い!!!!

美味いんだけど、毎日、昼、夜、魚ばかりだと飽きてくる。

人間ってなんて贅沢な生き物なんでしょうか。こんな豪華な食材も最初は超美味いけど、ちょっと品を変えても毎日3日も続くと飽きるものなんですね。

美人は3日で飽きるって言いますが、それも同じなんでしょうか…経験してみたいですね~。